「古民家の引渡しに向けて、売主様と境界確認」

query_builder 2024/04/04
ブログ
金沢市 不動産 売却

金沢の古民家での境界確認
今日は、以前ブログでご紹介した風情ある眺望の良い金沢の古民家のお引渡し準備の一環として、買主様に明示する境界図を作成するため、売主様と共に境界確認作業を行いました。
物件は金沢の中心部にありながら、高台に位置するため、眺望が非常に良いことが特徴です。
しかし、その分回り道をしながらのり面の下まで向かう必要があり、売主様の協力を得ながら進めました。
作業中には雨が降ったり、少し複雑な形状のため、境界図の作成にはまだ少し時間がかかりそうです。


物件引き渡しまでの重要性
この境界確認作業は、売買契約の最終段階において非常に重要なプロセスの一つです。
特に古民家や風情ある物件の場合、土地の形状が複雑であることが多く、正確な境界の確認は双方の安心に繋がります。
今回の作業を通じて、売主様と買主様の間で明確な境界を示すことができれば、将来的なトラブルを避けることができます。
売買契約においては、双方の期待と不安が交錯するものです。
特に、売主様にとっては、大切な思い出が詰まった家を手放すことになり、買主様にとっては、新たな生活のスタート地点となります。
このような重要な契約において、売却依頼をされる方々に安心を提供し、満足のいくお引渡しを目指すことが、私たち不動産業者の役割です。
物件の特性を理解し、細心の注意を払いながら進める過程は、単に物件を売買するだけでなく、新旧の所有者にとって大切な意味を持ちます。
私たちは、この重要な過程を通じて、不動産売買の専門家としての責任と誇りを持ち、すべての関係者が安心して次のステップに進めるようサポートしたいと考えています。

NEW

  • 「眺望の良い町家の売却とお引渡し完了」

    query_builder 2024/06/25
  • 「空き家の譲渡所得の特例を使う」

    query_builder 2024/06/24
  • 「西茶屋街の町家所有権移転完了と売主様から買主様にプレゼント。」

    query_builder 2024/06/11
  • 「売却物件の前に設置してある電柱移設できるのか。」

    query_builder 2024/06/16
  • 「震災後初めての能登訪問・物件調査とお客様に会いに行く。」

    query_builder 2024/06/11

CATEGORY

ARCHIVE